魚を上手に焼く方法と、鶏むね肉を柔らかくする方法

魚を焼く時に何かこだわっていることはありますか?

魚を魚焼きグリルで焼く時に普段よりも美味しく焼く方法があります。

例えば、秋刀魚を焼く時に塩を振りますよね。

その塩に10パーセントほどの砂糖を混ぜて焼くとより旨味が出て、美味しく焼くことができます。

焼き目を綺麗に均一にしたいのならば、お酢を塗って焼くと綺麗に焼くことができますよ。

生臭さも軽減されますが、酢は熱でとぶので味や酸っぱさを感じることは全くありません。

普段から常備されているもので、簡単にできる方法ですが、格段に美味しく焼けるので、是非試してみて欲しいお手軽な焼き方です。

お次は鶏胸肉をしっとり柔らかくする方法です。
一般的に鶏胸肉はぱさぱさとしがちでもも肉に比べて好まれない方も多いと思います。そんな鶏胸肉を柔らかくする方法があります。一つはお酒に漬け込んでおく方法ですが、これはよく皆さんご存じの方法かと思います。これでも確かにやらないよりはやわらかくなりますが、それよりも効果的な方法があります。鶏胸肉をあらかじめ包丁で開いてから、包丁でも、フォークでも良いですが穴を開けておきます。それをポリ袋に入れてだいたい胸肉1枚に対して大さじ1くらいの砂糖を加え揉み込みます。このまま少し時間をおいて、あとは自分の好きな調理法で料理するだけです。簡単に柔らかくなるので試してみてください。
着物買取・札幌市の高額買取